カジノをテーマにしたパーティーでゲストに喜ばれるスナックフード5選

何らかのテーマで統一されたパーティーほど楽しいものはありませんよね!仲のいい友達と思いっきりはしゃいで騒がしい夜を過ごしたいなら、カジノをテーマにしたパーティーを開いてみましょう!日常からかけ離れたカジノの雰囲気は最高の気分にしてくれます。カジノをテーマにしたパーティーとなれば、通常、自宅や会場をあらゆる種類のゲームやドリンクでいっぱいにしますが、ギャンブルはかなりのエネルギーを必要とするハングリーなゲームですから、元気をくれる食べ物も用意すべきでしょう。そこで今日は、カジノをテーマにしたパーティーで出すべきフードを5つ紹介します!

サンドイッチ

サンドイッチは間違いなく、現代人の食生活を一変させたフードです。1700年代、サンドイッチ伯爵がトランプで遊んでいた際、お腹が空いたけれどゲームを中断したくなかったので、コックに命じて2枚のパンの間に肉片を挟んで持ってこさせた、という話がありますが、これが史上初のサンドイッチだったそうです。カジノパーティーでミニのサンドイッチを用意しておけば、ゲームプレイ中のゲストもお腹が空いた際、片手に持って食べることができますよね。また、サンドイッチを好きなようにカスタマイズして、カジノパーティーならではのオリジナルにするのもいいでしょう。

シュリンプカクテル

オシャレでおいしい前菜を用意したいなら、エビを選びましょう。エビは、ポーカーテーブルで食べるには手軽ではないかもしれませんが、カクテル形式なら大丈夫。というのも、シュリンプカクテルは、尻尾以外の殻を剥いてあるので、ソースにつけて口の中に入れるのが簡単だからです。また、ポップコーンシュリンプ(小エビの揚げ)も、カジノで人気がありますが、油分が多いので、特にカードやチップを手で扱う必要がある場合は、食べるのが少し面倒になるでしょう。

プライムリブ

プライムリブは、カジノで食べられる料理の王道です。ビュッフェでもスナックフードとしても、プライムリブは必須で、メイン料理的な存在です。本格的なディナーで出す場合は、ビュッフェ用の器で温め、つまようじに角切りの肉を刺して、付け合わせを添えれば食べやすくなります。

カットフルーツ

健康に気を遣ったメニューをお探しなら、スロットマシンの真似をして、チェリー、ブドウ、メロンなどの新鮮なフルーツを用意してみましょう。フルーツの上にクリスタルシュガーを振りかけ、よく冷やしてください。カロリーはそこそこ高いけれど、ヘルシーなスナックやデザートにしたい場合は、カットしたフルーツをチョコレートに浸し、つまようじを刺して提供するといいでしょう。

カジノにちなんだデザート

デザートには、カジノにちなんだスイーツを作ってみましょう。例えば、カップケーキに食用ポーカーチップやトランプカードを添えて、本格的なカジノスイーツを作ることもできます。アイシングでトランプのマークをつけた砂糖菓子もいいですし、ポーカーチップのように描くのもいいでしょう。また、サイコロ型をしたチョコレートブラウニーも人気があります。普通のブラウニーを焼いて、サイコロのように角切りにしたあと、ホワイトチョコレートやアイシングの玉を添えるだけで、まるでサイコロのようなスイーツが出来上がりです。

 

以上、いかがでしたか?カジノをテーマにしたパーティーでは、上記のような料理を選べば、ゲストにたっぷりとカジノの雰囲気を味わってもらい、喜んでもらえること間違いなしですよ!